TOPに戻る
Google

光線過敏症とステロイド

え〜〜、うっそ〜、ステロイドつけて
日光に当たったらいけなかったの〜?

ちーひめ、大ショック。
だって、ステロイドつけて
日光に当たりまくってたんだもの。

実は、ここ一年くらい、左の上まぶたが乾燥するの。
幅5ミリくらい、横に1センチくらい。
命に別状はないのだけど、気になってた。

そしたら、台湾人の友人が言ったのよ。

「日本のフルコートがすごい効くんだ。
僕なんか、子供の時から使ってるよ。
はい、これ。つけてごらんよ。」

見てみると副腎皮質ホルモンと書いてある。
目のまわりなどにつけないほうが良いとも書いてある。
が、しかし、好奇心からつけてみた。

そしたら、おおお〜〜
乾燥が止まったではないか!!
思わず、やみつきになり、時々つけていた。
そしたら、(涙)まぶたが黒ずんできてしまった。
ひゃ〜〜。

で、最近、ふと思いついて
仲良しの医者の友人に乾燥まぶたの悩みを話してみた!

そしたら、彼女が言ったのである。

医友:

ステロイドをつけて紫外線を浴びると、
光線過敏症になって、皮膚がだめになる。
フロリダだから、これじゃない?
光線過敏症の可能性はないかい???

ちーひめ:

おおおお〜。ありうる、ありうる。
フルコートつけて、光浴びちゃったよ〜!


医友:

う〜ん、ステロイドは、色素沈着をきたすから、
すぐやめた方がいいよ。かゆいかい?

ちーひめ:

乾燥すると痒くて、
思わず掻きむしっちゃうよ〜!

医友:

こらこら、かいたらいかん!
掻いたらいかんだろ〜〜!
よくなったりまた悪化したりするかもしれんが
悪化するときは、乾燥しているのが理由かもしれん。
だから、すぐに保湿するようにしろ!
ステロイドはダメだよ。
もう、やめておいて、保湿のあとに、
白色ワセリンみたいなものをつけたほうがいいよ。
とにかく、保湿と紫外線対策だ!わかったか?

ちーひめ:

・・・もしかして、黒ずみ、
治らないのかしら・・。きゃ〜、いや〜!

それ以来、ちーひめは、
保湿、紫外線対策、と呪文のように唱え、
ステロイドはつけなくなった。

そしたら、あらまあ、不思議なことに
あまり乾燥しなくなったわ。
保湿と紫外線対策!そうだったのか〜!
ステロイドのせいで、悪化していたのか〜!

目の周りだから、
日焼け止めを塗るのもなんだと思って
何もつけなかったのがいけなかったのね。

光線過敏症!もっと早く、彼女と話すべきだったわ。

アメリカの主治医は、遺伝だ、などと言って
軽いステロイドをくれたけど、全然効かなかった。
皮膚科に言ったら、保湿だとは言われたけど
日光を避けるようには言ってくれなかったから
くれたステロイドをつけて光一杯浴びてしまってた。
だから、治っても、すぐひどくなってしまって、
痒いを通り越して、痛いくらいになったときもあった。

みんな、みんなも
肌の一部が乾燥しているとき、
光線過敏症の可能性も考えてみてね。
他にも色々理由があるかもしれないから、
そうだとは限らないけど、
でも、紫外線には要注意!

ということで、皆も、気をつけてくださいね〜!

(って、日本の女性はみんな紫外線対策、
しっかりしているもんね。私くらいかな、こんなに
イイカゲンなスキンケアをしている女性は・・・。)


posted by ちーひめ at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | お肌の悩み解消 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/38593519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。