TOPに戻る
Google

緊急時の応急手当・子供の事故防止

アメリカ人の友人で、ボランティア消防士として
応急処置の訓練を受けた人がいます。

ちょっと昔のことになりますが、
アメリカの某大学のクラスで突然生徒が立ち上がって
ナイフで隣の生徒を切りつけた事件があったそうです。

(こんなことはめったにありません、念のため。)

このとき、彼は、すぐに応急処置をし、止血をしました。
そのおかげで、この生徒は一命を取り留めました。

普通の人は、いざというときには、
動転してしまってオロオロするだけで
どうしていいのか分からないことも多いと思います。

前もって応急処置について学んでおくのが一番ですが、
知識として知っておくだけでも違います。

東京救急協会<応急手当>のサイトでは、
いざというときにどうしたらいいか、
が分かりやすく説明されています。

日本赤十字社のサイト
また、日本赤十字社広島支部のサイトの応急手当の説明も
挿絵つきで分かりやすいです。

それから、子供の事故防止支援サイトでも
人形を使った写真とかで応急手当の方法が
説明されていたり、また、異物を飲み込んだ場合とかは
何を飲み込んだかで対応の仕方が違うことなども教えてくれて
分かりやすいので、ぜひ、見てくださいね。

いざという時には、119番への通報と、
(アメリカなら、911ですが・・・・・)
冷静沈着な応急手当で、最善を尽くしましょう!
posted by ちーひめ at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 応急手当・介護・車椅子

Newton・ケアマネージャー (介護支援専門員) 試験対策ソフト

介護支援専門員の資格を取りたい方、
または、介護支援が必要な人が周りにいる方に。

初心者でも安心して学べる教材です。
家庭にいても、パソコンさえあれば、
学習計画にしたがって1日1時間ほどの勉強で
ケアマネージャー (介護支援専門員) 試験に
対応できるように工夫されています。

試験を受ける受けないは別として、
家族に介護が必要な人がいるときなどにも
こういうソフトで学んでおくと、心強いかもしれません。


Newton TLTソフト ケアマネジャー eラーニング 12ヶ月間【@Newton e-ラーニング - 合格保証のニュートンTLTソフト - 】  Newton TLTソフト ケアマネジャー eラーニング 6ヶ月間【@Newton e-ラーニング - 合格保証のニュートンTLTソフト - 】


12ヶ月コース  6ヶ月コース
posted by ちーひめ at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 応急手当・介護・車椅子
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。